トップページ >  ザンビア
ザンビアの治安・テロ・危険最新情報  

ザンビア
Zambia

危険度2:

危険度とは?

事前に危険情報を確認し、
注意して渡航・滞在してください。

ザンビアの治安・テロ・危険最新情報

❗️危険要因(ザンビア)


●一般犯罪
・貧困に起因する犯罪が後を絶ちません。

●凶悪犯罪
・国境付近の都市には不法移民が多数流入しており、強盗等の凶悪犯罪が多発しています。

●地雷
・コンゴ民主共和国、アンゴラ、モザンビークとの国境付近には、地雷が今もなお残存している可能性が高いと言われております。

⚠️要注意エリア


⚠️1 コンゴ民主共和国との国境
【渡航するのは止めてください!】
・コンゴ民主共和国から越境した難民や不法移民が国境周辺地域で窃盗や強盗を働いていることにより、治安が悪化しております。

⚠️2 アンゴラとの国境
【渡航するのは止めてください!】
・アンゴラ側からの犯罪グループが、ザンビアの犯罪組織に武器の密売等を行っていると言われており、また、アンゴラ内戦当時に敷設された地雷が今も残存しております。

⚠️3 モザンビークとの国境
【渡航するのは止めてください!】
・モザンビーク内戦当時に敷設された地雷が今もなお残存している可能性が高いと言われています。

●ザンビア全土
【要警戒!】
・貧困に起因する犯罪が後を絶ちません。









トラベルアドバイス







南部アフリカの国・地域

ザンビアの治安・テロ・危険・安全 モザンビークの治安・テロ・危険・安全 ボツワナの治安・テロ・危険・安全 モーリシャスの治安・テロ・危険・安全 ジンバブエの治安・テロ・危険・安全
ナミビアの治安・テロ・危険・安全 マダガスカルの治安・テロ・危険・安全 レソトの治安・テロ・危険・安全 スワジランドの治安・テロ・危険・安全 アンゴラの治安・テロ・危険・安全
南アフリカ共和国の治安・テロ・危険・安全 コモロの治安・テロ・危険・安全 マラウイの治安・テロ・危険・安全