フィリピンの治安・テロ・危険最新情報

Top > フィリピン
フィリピンの治安・テロ・危険最新情報  

Philippines
フィリピン

総合危険度:3.7
(総合危険ポイント:6216.1)

危険性が非常に高いエリアがあるため、
渡航・滞在するのはお控えください。


フィリピンの治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?












❗️危険要因(フィリピン)


●犯罪者数が極めて多い
・2015年の一年間で犯罪件数が15万件以上
・邦人を狙ったスリが横行

●テロ事件が頻発
・南部でテロ事件が多発、外国人被害者もいる

●ジカ熱が広範囲で発生中
・収束の気配が見られない
・南部でも拡大が見られる
フィリピンの治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


⚠️1 ミンダナオ地域
【渡航するのは止めて下さい!】
・邦人狙いの身代金事件が頻発
・ISISの活動が活発化
・直近では2016年12月24日にミサ中の教会の外で手投げ弾が爆発し、16人がけがをする事件が起きています。

⚠️2 パラワン島
【渡航は極力お控え下さい!】
・テロ事件が頻発

⚠️3 マニラ、セブ都市圏
【要警戒!】
・短期滞在の個人旅行者を狙った強盗や窃盗事件が頻発しており、日本人の被害も多数報告されています。

●フィリピン全土
【要警戒!】
・フィリピン全土でテロや犯罪に巻き込まれる危険性があります。渡航を予定している方は、渡航先の安全を十分に確認されることをおすすめいたします。






東南アジアの国・地域

カンボジアの治安・テロ・危険・安全 タイの治安・テロ・危険・安全 マレーシアの治安・テロ・危険・安全 フィリピンの治安・テロ・危険・安全 ベトナムの治安・テロ・危険・安全
シンガポールの治安・テロ・危険・安全 インドネシアの治安・テロ・危険・安全 ミャンマーの治安・テロ・危険・安全 ラオスの治安・テロ・危険・安全 ブルネイの治安・テロ・危険・安全