トップページ >  チャド
チャドの治安・テロ・危険最新情報  

チャド
chad

危険度4:

危険度とは?

危険性が非常に高いエリアがあるため、
渡航・滞在するのはお控えください。

チャドの治安・テロ・危険最新情報

❗️危険要因(チャド)


●周辺国の治安情勢
・周辺国からチャド国内に武装集団や難民が流入しています。

●地雷、不発弾
・チャド全土には、多数の地雷や不発弾が放置されています。

●テロ事件
・イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」の活動が活発化している地域があります。

⚠️要注意エリア


⚠️1 ラク州、チャド湖周辺、リビア国境地帯、中央アフリカ国境地帯、ニジェール国境地帯、カメルーン極北州との国境地帯
【渡航するのは止めてください!】
・周辺国の治安が安定しておらず、周辺国からチャド国内に武装集団や難民が流入していることから、特に国境地帯については治安が不安定です。

●チャド全土
【渡航するのは止めてください!】
・多数の地雷や不発弾が放置されています。









トラベルアドバイス







中部アフリカの国・地域

ルワンダの治安・テロ・危険・安全 赤道ギニアの治安・テロ・危険・安全 カメルーンの治安・テロ・危険・安全 コンゴ共和国の治安・テロ・危険・安全 コンゴ民主共和国の治安・テロ・危険・安全
ブルンジの治安・テロ・危険・安全 ガボンの治安・テロ・危険・安全 サントメ・プリンシペの治安・テロ・危険・安全 チャドの治安・テロ・危険・安全 中央アフリカ共和国の治安・テロ・危険・安全