トップページ >  中央アフリカ共和国
中央アフリカ共和国の治安・テロ・危険最新情報  

中央アフリカ共和国
Central African Republic

危険度5:

危険度とは?

安全なエリアに避難する必要がある極めて
危険なエリアなので渡航・滞在しないでください。

中央アフリカ共和国の治安・テロ・危険最新情報

❗️危険要因(中央アフリカ共和国)


イスラム武装勢力「セレカ」の蜂起や侵攻、ボジゼ政権の崩壊、キリスト教系武装勢力「アンチ・バラカ」の誕生とセレカ系勢力との抗争などが起き、治安状態は国内全域に渡り極めて劣悪です。どのような目的であれ渡航は止めてください。

⚠️要注意エリア


●中央アフリカ共和国全土
【要警戒!】
・イスラム武装勢力「セレカ」の蜂起や侵攻、ボジゼ政権の崩壊、キリスト教系武装勢力「アンチ・バラカ」の誕生とセレカ系勢力との抗争などが起き、治安状態は国内全域に渡り極めて劣悪です。









トラベルアドバイス







中部アフリカの国・地域

ルワンダの治安・テロ・危険・安全 赤道ギニアの治安・テロ・危険・安全 カメルーンの治安・テロ・危険・安全 コンゴ共和国の治安・テロ・危険・安全 コンゴ民主共和国の治安・テロ・危険・安全
ブルンジの治安・テロ・危険・安全 ガボンの治安・テロ・危険・安全 サントメ・プリンシペの治安・テロ・危険・安全 チャドの治安・テロ・危険・安全 中央アフリカ共和国の治安・テロ・危険・安全