ウガンダの治安・テロ・危険最新情報

Top > ウガンダ
ウガンダの治安・テロ・危険最新情報  

Uganda
ウガンダ

総合危険度:1.0
(総合危険ポイント:1262.0)

いくつかの項目に注意して
渡航・滞在してください。


ウガンダの治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?












❗️危険要因(ウガンダ)


●一般犯罪
・日中においては、スリ、ひったくり、車上荒らしなどの軽犯罪が横行し、夜間は強盗、強姦などの重犯罪が頻発しています。

●テロの脅威
・ソマリアの武装勢力「アル・シャバーブ」(AS)は、ウガンダ軍がAU平和維持活動(AMISOM)部隊としてソマリアへ派兵されていることを理由に、ウガンダに対する報復テロの声明を発出しました。

ウガンダの治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


⚠️1 北東部
【渡航するのは止めて下さい!】
・家畜強奪のために武装集団が村を襲撃するなど、略奪行為が頻繁に発生しています。

⚠️2 西部
【渡航するのは止めて下さい!】
・隣国コンゴ民主共和国東部の情勢悪化により反政府武装集団が侵入してくる恐れがあります。

⚠️3 北部
【渡航するのはお控え下さい!】
・LRAの残党が未だ存在しているため、事件に巻き込まれる可能性も排除できません。

●ウガンダ全土
【要警戒!】
・日中においては、スリ、ひったくり、車上荒らしなどの軽犯罪が横行し、夜間は強盗、強姦などの重犯罪が頻発しています。






東アフリカの国・地域

ソマリアの治安・テロ・危険・安全 ケニアの治安・テロ・危険・安全 タンザニアの治安・テロ・危険・安全 エチオピアの治安・テロ・危険・安全 ウガンダの治安・テロ・危険・安全
南スーダンの治安・テロ・危険・安全 エリトリアの治安・テロ・危険・安全 ジブチの治安・テロ・危険・安全 セーシェルの治安・テロ・危険・安全