トップページ >  エチオピア
エチオピアの治安・テロ・危険最新情報  

エチオピア
Ethiopia

危険度3:

危険度とは?

危険性が高いエリアがあるため、
渡航・滞在するにあたり十分な注意と安全対策が必要です。

エチオピアの治安・テロ・危険最新情報

❗️危険要因(エチオピア)


●一般犯罪
・2010年からのインフレの影響でエチオピア国民(貧困層)の生活は苦しくなっており、その結果、一般犯罪が増加しています。

●テロの脅威
・ソマリアとの国境地帯は、「アル・シャバーブ」の影響やその他の反政府武装勢力等によるテロや誘拐事件が発生する可能性が高いです。

●エリトリア情勢
・国境地帯においてエチオピア軍とエリトリア軍の間で衝突が発生しました。今後も、いつ衝突が発生するか予測できない状態です。

⚠️要注意エリア


⚠️1 エリトリア、ソマリアとの国境地帯
【渡航するのは止めてください!】
・小規模な衝突が断続的に発生しているほか、数度の銃撃戦が発生し、市民にも死傷者が発生しています。

⚠️2 ガンベラ州、ソマリ州
【渡航するのは止めてください!】
・武装集団による同様の襲撃事件が複数の村で発生しており、緊張状態が高まっています。

●エチオピア全土
【要警戒!】
・各地で反政府抗議活動が行われており、常に周囲の状況、安全に注意し、デモや集会が行われている場合は速やかにその場を離れるようにしてください。









トラベルアドバイス







東アフリカの国・地域

ソマリアの治安・テロ・危険・安全 ケニアの治安・テロ・危険・安全 タンザニアの治安・テロ・危険・安全 エチオピアの治安・テロ・危険・安全 ウガンダの治安・テロ・危険・安全
南スーダンの治安・テロ・危険・安全 エリトリアの治安・テロ・危険・安全 ジブチの治安・テロ・危険・安全 セーシェルの治安・テロ・危険・安全