ポーランドの治安・テロ・危険最新情報

Top > ポーランド
ポーランドの治安・テロ・危険最新情報  

Poland
ポーランド

総合危険度:0.3
(総合危険ポイント:494.5)

いくつかの項目に注意して
渡航・滞在してください。


ポーランドの治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?








❗️危険要因(ポーランド)


●交通事故の危険性
・ポーランドでは道路を利用する車両が多いですが、多くの道路が狭く、また整備もされていないため、交通事故が頻発しており、また死亡率も日本比較では非常に高い水準です。事故100件当たりの死亡者は、日本の0.76人に対し、ポーランドは8.88人と約12倍となっています。(2015年データ)

ポーランドの治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


⚠️1 ワルシャワの一部地域(公共交通機関周辺及び公共交通機関の車内、夜間の憲法広場周辺、大型スーパーマーケット、ショッピングモール周辺、旧市街などの観光スポット
【要警戒!】
・スリ被害が頻発しています。
・市バス「175番」(ワルシャワのショパン国際空港~ワルシャワ中央駅~旧市街を結ぶ)路線バスは特に被害が多いため警戒が必要です。






東ヨーロッパの国・地域

ルーマニアの治安・テロ・危険・安全 ロシアの治安・テロ・危険・安全 ウクライナの治安・テロ・危険・安全 カザフスタンの治安・テロ・危険・安全 ポーランドの治安・テロ・危険・安全
チェコの治安・テロ・危険・安全 ハンガリーの治安・テロ・危険・安全 アゼルバイジャンの治安・テロ・危険・安全 ブルガリアの治安・テロ・危険・安全 モルドバの治安・テロ・危険・安全
スロバキアの治安・テロ・危険・安全 ベラルーシの治安・テロ・危険・安全 ジョージアの治安・テロ・危険・安全 アルメニアの治安・テロ・危険・安全