コスタリカの治安・テロ・危険最新情報

Top > コスタリカ
コスタリカの治安・テロ・危険最新情報  

Costa Rica
コスタリカ

総合危険度:2.3
(総合危険ポイント:2925.8)

危険性が高いエリアがあるため、
渡航・滞在するにあたり
十分な注意と安全対策が必要です。


コスタリカの治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?












❗️危険要因(コスタリカ)


●麻薬組織
・コスタリカは南米産の麻薬が欧州や北米へ運ばれる際の中継地点であるだけでなく、現在では麻薬の集積地及び消費地にもなっています。麻薬組織が関与する犯罪の増加に加え、麻薬の購入代金欲しさに行う短絡的な強盗や殺人等、麻薬に関連した犯罪の増加も問題となっています。

●一般犯罪、凶悪犯罪
・首都サンホセ市及びカリブ海沿いのリモン市を中心に殺人、強盗、窃盗等の犯罪が多発しています。

コスタリカの治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


⚠️1 首都サンホセ
【要警戒!】
・麻薬組織が絡む凶悪犯罪が増加しているほか、強盗や盗難が多発しているので、滞在中は十分注意する必要があります。






中央アメリカの国・地域

ホンジュラスの治安・テロ・危険・安全 コスタリカの治安・テロ・危険・安全 グアテマラの治安・テロ・危険・安全 エルサルバドルの治安・テロ・危険・安全 パナマの治安・テロ・危険・安全
ニカラグアの治安・テロ・危険・安全 ベリーズの治安・テロ・危険・安全