オランダの治安・テロ・危険最新情報

Top > オランダ
オランダの治安・テロ・危険最新情報  

Netherlands
オランダ

総合危険度:2.8
(総合危険ポイント:3629.6)

危険性が高いエリアがあるため、
渡航・滞在するにあたり
十分な注意と安全対策が必要です。


オランダの治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?








❗️危険要因(オランダ)


●テロの危険性
・イスラム過激思想を信奉しているオランダ人が戦闘地域で銃器の扱いや爆弾製造の知識を習得した上でオランダに戻り、将来、テロの脅威となるおそれがあるとして治安当局(NCTV)も警戒を強めています。
・オランダの治安当局(NCTV)は現在テロの警戒レベルを、2013年より上から2番目に高いレベル4に引き上げています。(警戒レベル1〜5)

オランダの治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


⚠️1 アムステルダム中央駅及びその周辺、ダム広場周辺
【要警戒!】
・麻薬の売人や浮浪者らがたむろしており治安が悪いエリアです。

⚠️1 スキポール空港
【要警戒!】
・カートの上に乗せているハンドバッグやアタッシュケースを盗まれるケースが多発しています。

⚠️1 国立美術館、ゴッホ美術館付近のフォンデルパーク等の観光名所
【要警戒!】
・観光客を狙った犯罪が多発しています。






西ヨーロッパの国・地域

フランスの治安・テロ・危険・安全 ドイツの治安・テロ・危険・安全 ベルギーの治安・テロ・危険・安全 オランダの治安・テロ・危険・安全 スイスの治安・テロ・危険・安全
オーストリアの治安・テロ・危険・安全 ルクセンブルクの治安・テロ・危険・安全 モナコの治安・テロ・危険・安全