トップページ >  ネパール
ネパールの治安・テロ・危険最新情報  

ネパール
Nepal

危険度2:

危険度とは?

事前に危険情報を確認し注意して渡航・滞在してください。

ネパールの治安・テロ・危険最新情報

❗️危険要因(ネパール)


●自然災害
・2015年4月25日にはカトマンズ北西を震源とするマグニチュ ード7.9の大地震が発生し大きな被害が発生しています。ネパールの建物や家屋は、日本のものと違い、耐震構造ではありませんので地震発生時は注意が必要です。

⚠️要注意エリア


⚠️1 偏西部、中西部、中部、東部
【渡航は極力お控え下さい!】
・ネパール南部の民族系グループらによって、憲法草案(特に州境画定案)を巡って激しい抗議活動が繰り返されており、治安部隊との衝突に旅行者が巻き込まれる可能性があります。
・マオイストの強い影響があり、一部の武装組織の活動が活発な地域です。誘拐、放火、爆弾テロ、恐喝、暴行、傷害等の事件がときおり発生しています。









トラベルアドバイス







南アジアの国・地域

バングラデシュの治安・テロ・危険・安全 スリランカの治安・テロ・危険・安全 インドの治安・テロ・危険・安全 パキスタンの治安・テロ・危険・安全 ネパールの治安・テロ・危険・安全
モルディブの治安・テロ・危険・安全 ブータンの治安・テロ・危険・安全