アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

Top > アメリカ合衆国
アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報  

United States of America
アメリカ合衆国

総合危険度:1.9
(総合危険ポイント:2445.7)

事前に危険情報を確認し、
注意して渡航・滞在してください。


アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?



アメリカ合衆国最新ニュース


2018年6月6日
現在発生しているコロラド州南西部の山火事(416 Fire)及びニューメキシコ州北部の山火事(Ute Fire)は依然拡大しており、地域住民に対して安全場所への退避命令が発令されております。
2018年5月30日
5月28日(月)昼頃,ウォールアートで大変人気のあるカカアコ地区内の公園の公衆トイレで,邦人旅行者が薬物使用者と思われる複数の男から,歯を折るほど顔面を激しく殴打されたり,首を絞められて気絶させられる等の被害を受ける事案が発生しました。
2018年5月8日
モンタナ州ミズーラ郡(州西部)等で洪水が確認されたことを受け、5月2日、ブロック・モンタナ州知事は同郡を含む7郡に非常事態宣言を発出。
2018年5月5日
ハワイ島キラウエア火山の噴火に伴い、非常事態宣言が出されています。
2018年5月4日
ハワイ島キラウエア火山が噴火する可能性がありますので、特に周辺地域の住民の方は最新情報の入手に努め、安全確保に十分注意を払ってください。
2018年4月23日
4月22日,ナッシュビル市郊外の飲食店で銃撃事件が発生し,犯人は依然逃走中です。
2018年4月4日
4月3日昼過ぎ、ユーチューブHQ(サンブルーノ市)において銃撃事件が発生しました。
2018年3月22日
3月21日,当局は,オースティンにおける連続爆弾事件の犯人とみられる人物が爆発物を用いて自殺したと発表しました。
2018年3月20日
3月18日夜,オースティンにおいて爆弾が爆発する事件が発生し,2名が負傷しました旨報じられております。
2018年3月3日
3月2日、セントラル・ミシガン大学内における銃撃事件の発生





❗️危険要因(アメリカ合衆国)


●テロの脅威
・イスラム過激派組織によるテロが最大の脅威になっています。

アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


●アメリカ全土
【要警戒!】
・イスラム過激派組織によるテロが最大の脅威になっています。






北アメリカの国・地域

メキシコの治安・テロ・危険・安全 アメリカ合衆国の治安・テロ・危険・安全 カナダの治安・テロ・危険・安全