アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

Top > アメリカ合衆国
アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報  

United States of America
アメリカ合衆国

総合危険度:1.9
(総合危険ポイント:2445.7)

事前に危険情報を確認し、
注意して渡航・滞在してください。


アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

危険ポイント・危険度とは?



アメリカ合衆国最新ニュース


2019年3月1日
2月28日,カリフォルニア州知事は、サンフランシスコ湾北部地域における豪雨により発生した洪水被害により,アマドール,グレン,レイク,メンドシーノ,ソノマの5郡に対して,非常事態宣言を発出するとともに,連邦政府に対して支援要請を出しました。
2019年1月23日
ボストン市内で、実在する警察署などの電話番号を悪用した詐欺事件が複数件発生しています。
2018年11月14日
ヒューストン市内Lamar High School付近での銃撃事件の発生
2018年9月19日
オハイオ州マンスフィールド市における容疑者逃亡事件の発生
2018年9月7日
9月6日、オハイオ州シンシナティー市内における銃乱射事件の発生
2018年9月6日
9月5日,タモン地区にあるビーチにおいて,邦人旅行者を狙った傷害事件が発生しました。
2018年9月4日
9月1日(土)と3日(月)の夜,ホテルロード沿いにおいて,邦人旅行者が被害に遭うひったくり事件が2件発生しました。
2018年9月2日
9月1日、オハイオ州クリーブランド市内における発砲事件の発生
2018年8月27日
8月26日、フロリダ州ジャクソンビル市内での銃撃事案の発生
2018年7月20日
7月19日,ニューヨーク市マンハッタン区フラットアイアン地区で,蒸気管が爆発し,5名が負傷しました





❗️危険要因(アメリカ合衆国)


●テロの脅威
・イスラム過激派組織によるテロが最大の脅威になっています。

アメリカ合衆国の治安・テロ・危険最新情報

⚠️要注意エリア


●アメリカ全土
【要警戒!】
・イスラム過激派組織によるテロが最大の脅威になっています。






北アメリカの国・地域

メキシコの治安・テロ・危険・安全 アメリカ合衆国の治安・テロ・危険・安全 カナダの治安・テロ・危険・安全