家庭教師個人契約サイト
TeacherNo.672

medici medici

東京医科歯科大学  医学部医学科

(23歳 男性)

対象地域:東京都 千葉県


  マンツーマン: 2,500円 / 30分
  体験レッスン: 0円/30分
    ✔︎レッスン料金相談可能




レッスン可能時間(目安)



午前 お昼 午後
 ✔︎レッスン時間相談可能

メッセージ



***2019合格実績:東大理一、順天堂医、東京医大***
医学部合格を目指す際、医学部入試の特徴や入学後の実情を一番よく知る現役の医学部生から情報を得るのが最も効率が良いと思います。受験に置ける重要なポイント(英数をいつまでに仕上げるのか、英文を速読するための方法など)、出題傾向はもちろんのこと、受験を直接経験したことで得られた普通の予備校では知り得ないような医学部の生の情報をお伝えしていきたいと思っております。面接においてどういう基準で試験官が受験生を見ているのかということもお話しできます。
私が受験を通して得た「頭の使い方」を繰り返し教えることで自然と習得していただければと思います。難関大に合格されていった方はその思考過程の習得がスムーズだった印象です。
また、高校3年間鉄緑会に通塾しておりましたのでその教材を用いた指導も可能です。鉄緑会の生徒さんの指導も経験がありますのでどうぞご連絡ください。
どんなことでも構いません。お気軽にご相談ください。

レッスン情報



対象地域(詳細)
 ✔︎レッスン場所相談可能
東京都
千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 墨田区 豊島区 

千葉県
船橋市 松戸市 野田市 柏市 流山市 我孫子市 



望ましいレッスン実施場所 JR総武線、中央線、常磐線、千代田線、東武アーバンパークライン沿い
体験レッスンに関して お気軽にご相談ください。対面指導はもちろん、zoomなどでのオンライン、カフェ、フードコートなどでも可能です。授業料はいただきません。
オンラインレッスンに関して 現在コロナウイルスの影響のためzoom、skypeでオンライン指導している生徒さんもいらっしゃいますのでスムーズに始動できます。初めての方でも丁寧にご案内しますのでトラブルなくご利用できます。ぜひご検討ください。
首都圏以外の方でも喜んでお引き受けいたします。東京の受験事情、関東の医学部事情などもお話しさせていただきます。

プロフィール・経歴


中学受験を経て私立海城中学に入学しました。海城高校卒業後、現役で東京大学理科2類に入学いたしました。その後再受験を経て東京医科歯科大学医学部医学科に合格、現在3年生です。高校生の時には鉄緑会に在籍し英数物化を受講していました。
家庭教師は5年目となり、生徒様の学力、タイプに合わせどういう教え方、声のかけ方がより良いのかという経験が蓄積しております。近年は主に医学部志望、東大志望の高校生を指導しています。東京大学理科1類、千葉大学医学部などに進学された生徒様がおります。オンラインでの指導経験もございます。

レッスン科目詳細



国語 コツというものはありません。唯一の正攻法は頭を使って論理的に文章を分析することです。英語でも同じですが文章は主張とそれを支える根拠、さらに読者のふに落ちてもらうための具体例からなります。まずは文章を論理的に読むための訓練を始めましょう。私の頭の使い方を指導させていただきます。
数学 入試でよく出題される「頻出問題」を繰り返しといて、数学の基本的な手法を身につけることが一番学力を伸ばす方法ではありますが、そのためにはより基本的な段階での穴が無いようにしておかなくてはなりません。そこで、基本的な問題を素早く処理してもらうと同時に、頻出問題をどんどん手を動かして解いてもらい、身にしみこませてもらいたいと思います。問題は鉄緑会のテキスト問題集から厳選します。
僕はもともと数学で点を稼げるようなタイプではありませんでしたが、コツコツ続けることで何とかアドバンテージが取れるレベルまで引き上げることができました。伸ばすまで時間はかかりますが、数学に自信がない人ほどやったほうがいいので、是非一緒に頑張りましょう。
特に数学は高2までに仕上げるのが進学校でのセオリーとなっています。先取り学習を心がけましょう。
理科 物理は公式を覚えるものというよりは、少しずつでもいいので正しいイメージでしっかりと本質を捉えるというやり方が遠回りに見えて近道です。誤った表面的な理解のまま問題集で数値計算をしても物理の理解は深まりません。
初めて物理を学ぶ人にとってこの作業はとても困難に思われますので、物理が苦手という人から自分は得意だと思っている人まで、自分が本当に正しく理解できているのかということを確かめてもらえるようにして行きたいと思います。
化学は基本的な概念を一通りさらったら、あとは問題演習(+計算練習)あるのみです。とは言っても内容は物理に比べ遥かに多いので、記憶に残るように具体例を挙げながらポイントをもうらしていきたいと考えています。個人的に「わかる」と「点が取れる」が最も乖離している科目だと感じているので、そのギャップを埋めるべく丁寧に指導して行きたいと思います。時間をある程度かければ必ず武器になります。学力の高い人は化学と英語が得意な人が多い印象ですので頑張りましょう。
社会
英語 英語はひとえに(文法+単語)×長文 です。文法と単語は日々の蓄積がものを言うので、毎日どこからどこまでと言うように範囲を細かく指定したいと思います。特に単語は軽視されがちではありますが、読解スピードをあげる点においては、英語→日本語の変換が早ければ早いほど良いので、コツコツやりましょう。自分だとダレてしまいがちだと思うので、そこの指導は是非任せてほしいと思います。やり方さえ確立してしまえば一番確実に伸びる科目です。
実際の授業では長文を読んでいきます。精読と読解を両方同時に鍛えることができるからです。和訳の際の目の付け所、適切な日本語の捻り出し方(意訳と呼ばれる技術です)をメインに指導します。これで駿台模試などの英語長文の見通しが急に良くなったと生徒様から感想をいただきました。
英語は現在でも学習を継続しており大学に入ってからtoefl ibtで95点を、英検一級を取得することができました。プロの講師にも負けない英語力だと自負しております。
その他の教科

写真